リアップ発売時期に使用してみた結果

リアップが発売されたのが1999年のことですが、当時メディアでもリアップのことを大々的に報じていて薄毛の人にとっては救世主的な商品として取り上げられていました。
30台手前にして薄毛が進行していた私もリアップの効果を信じ、発売開始時に予約注文までして手に入れたものです。価格は5000円以上で容器は市販されている育毛剤に比べてやや小ぶりな感じでしたが、それだけ髪の毛を増やす養分が凝縮しているのだと思い、自分の髪の毛がフサフサになることを信じて使用し始めたのです。
使用して半年が経ち、リアップも5,6本購入していたのですが、抜け毛は確かに少なくなったような感じですが、透けて見える頭皮は変わらないままでした。それでももう少し頑張ろうと頭皮マッサージと共に一年続けたのですが状況は変わりませんでした。
リアップは普通の育毛剤に比べて値段も高く容器が小さいのでコスト面がかなり負担になります。結局効果が表れないまま一年をもって断念しました。後でリアップの口コミを見ると効果のでる人とでない人がいるようで私は後者であったようです。フサフサになれると信じていた私にとっては夢を買ってお金を無駄にした残念な結果となってしまいました。

育毛剤について

http://ikumouzai-hihyou.com/

コメントは受け付けていません。